XM口座開設で11,000円分Amazonギフト券プレゼントキャンペーン中【期間限定】

リスクオン・リスクオフ銘柄まとめ(為替・株価指数・貴金属・債権)

こんにちは、すけろくです。

普段は会社員をしながら、FXしてます。

記事執筆時点(2019/11/05)でNYダウが市場最高値を更新しました。

株価指数は景気の先行きや経済成長の期待を示す指標として、トレード中は必ずウォッチしています。

自分の勉強も兼ねて、メジャーなリスクオン・オフ銘柄をまとめてみました。

リスクオン・リスクオフとは

リスクオン

経済成長や景気の先行きが楽観視されている状況のことを指します。一言でいうと、強気相場です。

投資家がリスクを取って、リターン(収益)を追求しやすい相場状況を表した金融用語です。(中略)例えば、欧米などの主要先進国の景気が良好な場合には、株式などに投資家の資金が向かいやすくなります。

また、比較的リスクが高い新興国の株式や高金利通貨にも、ハイリターンを狙った資金が向かいます。対義語はリスクオフです。

引用元:SMBC日興証券 初めてでもわかりやすい用語集 – リスクオン

リスクオフ

世界情勢や経済に対する懸念が高まっている状況のことを指します。一言でいうと、弱気相場です。

投資家がリスクを回避するようになり、より安全な資産に資金が向かいやすい相場状況を表した金融用語です。(中略)株式から比較的安全とされる米ドル(米国債)や日本円(日本国債)などに投資家の資金が向かいます。

つまり、万が一に備えて、リターンは低くても安全な金融商品が選ばれる状況がリスクオフです。対義語はリスクオンです。

引用元:SMBC日興証券 初めてでもわかりやすい用語集 – リスクオフ

チャートツールとブローカー

本記事のチャート表示はTreading Viewを使用しています。

各通貨ペアはDMM FX、株価指数・貴金属はXM Tradingで取引することができます。

Treading Viewについては以下の記事で紹介していますので、よかったら見てみてください。

FXで導入すべき無料ツール3本(チャート分析/成績管理/指標)

リスクオン銘柄

リスクオン時に買われやすい(値が上がりやすい)銘柄です。

()内は銘柄コードです。Treading Viewの検索ワードとして使えます。

NYダウ(DJI)

アメリカ主要株価の平均指数です。一般的には以下の名前で呼ばれることが多いようです。

  • ダウ工業株30種平均(ダウ平均)
  • ニューヨーク・ダウ
  • ニューヨーク平均株価

身近なところでは、アップル社・インテル・マイクロソフト・VISAなど含まれます。

2019年は株価指数の中でも特に強い値動きでリスクオン相場を牽引してますね。

日経225(JPN225)

日本株の代表指標の一つで、主要225銘柄から構成されます。

一般的には以下の名前で呼ばれることが多いです。

  • 日経平均
  • 日経225
  • 日経平均株価

先物取引の売買では海外勢が70%~80%を占めるそうです。

(参考)相場のそもそも(3)日本株の主役は? 海外勢、売買6割占める

海外投資家が証拠金に使用する円を売り買いするため、クロス円と相関関係の値動きをすると言われています。

近日中に相関・逆相関性のある銘柄についても、まとめたいと思います。

上海総合指数(SHCOMP)

上海証券取引所における株価指数です。

同証券取引所に上場するすべての株で構成されます。

NYダウや日経平均のように、特定の株価のみを抽出した指数もあるようですが、ベンチマーク株価指数としては上海総合指数が参照されることが多いようです。

欧州通貨(ポンド・ユーロ)

イギリスポンドや欧州ユーロはメジャー通貨ですが、円や米ドルと比較した場合、リスクオン銘柄として扱われることが多いです。

特にイギリスポンドは投機筋の取引が多いため、激しい値動きから「殺人通貨」と呼ばれます。

メジャー通貨
世界的に取引量の多い通貨のこと。
通貨取引量TOP7の米ドル・ユーロ・円・ポンド・豪ドル・カナダドル・スイスフランを指す場合が多い。

【通貨取引量の内訳】

引用元:BIS

資源国通貨(加ドル・NZドル・豪ドル)

産業発展が期待される局面では石油などの資源需要を見越して、資源国通貨が買われやすくなります。

資源国通貨はメジャー通貨と比較して流動量が低いため、高ボラティリティとなることが多いです。

リスクオフ銘柄

リスクオフ時に買われやすい(値が上がりやすい)銘柄です。

金(GOLD)

株・債権・通貨と異なり、金は過去に無価値になったことがなく、希少性があるため資産の安全な退避先として好まれます。

ちなみにこれまで採掘された金の容量はプール4杯分(約183,600トン)だそうです。※1

2019年は日米貿易摩擦による景気後退懸念や各国の政策金利の利下げなどが影響し、1500ドルを超える最高値を記録しました。

※1 引用:田中貴金属工業 – 金の価値

円(JPY)

有事の円買い、なんて言葉があるくらいリスクオフ時は円が買われる傾向が強いです。

その理由は以下の三点に起因しています。

リスクオフで円が買われる理由
  • 日本は世界最大の債権国
  • リスクオフ=円買いは投資家・トレーダーの共通認識
  • キャリートレードの巻き戻しが起こる

一つ目の理由は日本は2019年現在まで、28年連続で世界最大の純債権国として君臨しているため、円は安全な資産という見方をされている面があります。

国債をたくさん発行して借金の多いイメージのある日本ですが、それ以上に他国の国債など金融資産を保有しています。

(参考):日本経済新聞 – 対外純資産2年ぶり増 18年末341兆円、国内株下落で負債減

二つ目の理由は、投資家・トレーダーの共通認識として、リスクオフ=円買いというイメージが強いため、円が買われる側面があります。

そのため、ヘッジファンドが運用する自動売買プログラムは有事の際は自動的に円買いを行ったりするそうです。

ヘッジファンドは多額の資金を動かすので為替レートは円高へ傾きます。それに追随する形で他のトレーダーも円を買うことでより円高が進行すると考えられます。

三つ目の理由は、キャリートレードの巻き戻しが起こるためです。

キャリートレードは金利の低い円で米ドルなど外貨を購入することでスワップ収入を得ながら、米ドルで更に株や債券を購入し、更に高い利回りを目指す売買のことを指します。

不景気時は逆の動きが発生することで、結果的に円買いが進むという流れです。

スイスフラン(CHF)

スイスは永世中立国であり、世界6位の債権国であるためリスクオフ通貨とされています。

また日本と同じくマイナス金利政策を敷いているので、キャリートレードに資金調達通貨としても利用されます。

国債

アメリカ・ドイツ・日本など経済や国内情勢が比較的安定している国の債権はリスクオフ銘柄として好まれます。

国が経済破綻しない限りは価値がゼロになることは無いため、安全資産として資金の退避先として利用されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です