XM口座開設で11,000円分Amazonギフト券プレゼントキャンペーン中【期間限定】

【3分で簡単開設】XMの口座開設方法を画像付きで分かりやすく解説【2019年版】

普段から自分が使用しているXM(XMTrading)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく解説します

XMは最大レバレッジ888倍で追証が発生しない、日本人トレーダー利用率No.1の海外FX業者です

XMの口座開設はこちら

XM(XMTrading)の口座開設方法

 こちらのリンクからXM口座開設フォームを開きます

  • 個人情報と取引口座情報の入力

まずは個人情報を全てアルファベットで入力します

・下のお名前:(例)Sukeroku

・姓:(例)Yamada

・居住国:(例)Japan ※リストから選択

・希望言語:(例)日本語 ※リストから選択

・電話:(例)+818012345678 ※最初の0を省略して入力

取引口座詳細の入力

・取引プラットフォーム:(例) MT5(FXならびに株式、株価指数、金属、エネルギーのCFD商品) ※リストから選択

特にこだわりが無ければ、新しいプラットフォームであるMT5がオススメです(自分もMT5を使用しています)

MT5向きの方:仮想通貨を売買する方・特にこだわりがない方

MT4向きの方:自動売買に興味がある・既にEAを動かしている方

・口座タイプ:(例)スタンダード(1lot=100,000)  ※リストから選択

オススメはスタンダード口座です。ただしXMの1lotは国内FX業者の10万通貨に相当するので注意しましょう。スタンダード口座の最小ロットは0.01なので1000通貨単位で売買可能です!

マイクロ口座がオススメな方:1万円程度の入金で練習したい方

ちなみにZERO口座は口座開設ボーナスや入金ボーナスがない代わりにスプレッドが狭い口座です。XMの口座ではあまりオススメしません

取引プラットフォームと口座タイプを入力したら「ステップ2へ進む」をクリックしましょう

  • 個人情報と住所詳細を入力

全角カナ表記で名前と性を入力します

・下のお名前(全角カナ表記):(例)スケロク

・姓(全角カナ表記):(例)ヤマダ

・生年月日:(例)1934年1月1日

全て英語表記で入力します

後ほど口座を有効化する際に本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類の住所と相違があると審査で弾かれるため、注意して入力しましょう。

英語表記の住所に変換するにはここのサイトが便利です

【住所→Address変換】

http://judress.tsukuenoue.com/

・都道府県:(例)Tokyo

・郵便番号:(例)1001000 ※ハイフンなしで入力

・区町村・町名:(例)千代田区丸の内

・番地・部屋番号:(例)1234-1-1-1 ※建物名は省略してOK

・納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

※英語表記のため、日本語表記とは逆順で入力が必要です

  • 取引口座詳細と投資家情報を入力

取引口座詳細

・口座の基本通貨:(例)JPY

・レバレッジ:(例)1:888 ※後から変更することも可能

オーバトレードが心配な方はレバレッジを制限しましょう(自分は特に気にせず1:888にしています)

・口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します

ここは必ず受け取るようにしましょう。受け取ることでトレーダー側が不利に働くような話は聞いたことがないです

投資家情報

・投資額(USD):(例)0-20,000

投資額を20,001 USD以上にするとレバレッジが200倍に制限されるので、200倍~888倍のレバレッジを利用したい場合は0 – 20,000を選択しましょう

・雇用形態:(例)被雇用者

・職種:(例)ITサービス

・取引の目的および性質:(例)投資

・学歴:(例)学士 最終学歴を選択

・所得総額(米ドル):(例)100,001 – 500,000

・純資産(米ドル):(例)500,000 – 100,000

  • 口座パスワード入力と利用規約に同意

・口座パスワード:大文字、小文字、数字を交えたもの ※8~15文字の長さが必要

・確認:チェックボックスにチェックを入れる

チェックを入れた後、「リアル口座開設」をクリックします

  • 登録メールアドレスでXMのメールを確認(24時間以内)

登録したメールアドレスにXMから確認メールが届きます

登録プロセスを完了するために「こちら」をクリックします

認証リンクの有効期限が24時間のため注意しましょう

  • 口座開設メールの確認

認証プロセスが完了するとIDとサーバ情報が届きます

以下の情報は今後取引する際に必要な情報ですので大切に保管しましょう

・対象プラットフォーム(MT4 or MT5)

・ID

・取引サーバ名

以上で口座開設終了です。お疲れ様でした!

この後、実際にトレードするにあたり、口座の有効化やMT4/MT5のダウンロードが必要になりますので、こちらは近日中に更新します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です